バッハの「平均律クラヴィーア曲集 第1巻 第1番 ハ長調」の冒頭のパターンをランダムに繰り返したらどうなるか?という発想で音楽を生成しました。

・音のパターンは、冒頭に出てくる3パターンの音の動きをランダムに使用しています。
・そのパターンを再生する際の基準となる音は一定範囲内でランダムに生成しています。

 今回の生成結果はこちらです。
 映像はMIDITrailにより生成しています。繋がりの部分は、パターンをもっと都合よく選べばより自然にな流かもしれません。